パチンコ屋の女性バイトでも重い玉運びがあるのか?

パチンコ店員の主な仕事には、ドル箱(玉箱)の上げ降ろしと玉流しがあります。

  • お客様の大当たりが続いたら、玉の入ったドル箱を降ろします。
  • お客様の台上のドル箱が空になったら、積んであるドル箱を台の上に上げます。
  • お客様が獲得したドル箱を計測器(ジェットカウンター)に運んで、出玉を計測します。

このドル箱がけっこう重い。女性には辛い作業です。

最近のドル箱は小さいので女性でも持てますが、数をこなすと辛いです。

パチンコ屋のバイトをしようか迷っている女性の中には、力仕事に自信のなくて不安な方もいるはずです。

女性バイトにもパチンコ屋の重い作業があるかどうかについて解説します。

カウンター業務とホール接客

パチンコ屋のバイトには、主にカウンター業務とホール接客があります。

  • カウンター業務:出玉レシートを景品に交換する
  • ホール接客:パチンコ台の島に入って玉運びなど

ほとんどのパチンコ店で、カウンター業務は女性スタッフ、ホール接客は男性スタッフです。

実際にパチンコ店に行ってみるとわかりますが、けっこう明白に男女の仕事が分担されています。

カウンターには女性スタッフしかいないし、ホールには男性スタッフしかいない店舗が多い

ドル箱運びといった力仕事は、男性スタッフが行います。

応募するときに聞くこと

バイト募集の段階で、どちらの業務を募集しているのか確認しましょう。

女性にはカウンター業務の仕事が求人に出されていることが多いですが、ホール接客のバイトとして採用されると、女性でもドル箱運びがあります

力仕事に自信のない女性は、バイトに申し込むときに聞いてみましょう。

「重い玉運びはありますか?」と。

力仕事に自信のないことを伝えれば、カウンター業務係として採用してもらえるかも知れません。

人が足りないとホール接客で玉運びも

女性バイトはカウンター業務が基本といっても、例外はいくらでもあります。

男性バイトが休んで、ホールに人が足りない!

そんなときには、カウンター業務の女性スタッフがホールに駆り出されることはありえます

これはしょうがないです。お店を回していかなくてはいかないので、臨機応変に仕事をするしかありません。

玉運びは男性スタッフが担当するケースが多いが・・・

私の経験では、ホールに女性バイトが出ているときでも、重い玉運び作業は男性スタッフが受け持つことが多かったです。

別の島を担当している男性スタッフを呼んで、玉流しのときだけ男性バイトにやってもらうわけです

しかし、玉運びを代わってもらいたいときに、男性スタッフも作業で忙しくてできない。そんなときは、頑張るしかないかも知れません・・・。ゆっくりでいいから。

あと、お客様の大当たりが続いて、ドル箱を変えるために台から降ろす作業は女性でもやらされることはあります。その作業まで男性スタッフに代わっていたら、混んでいるときは仕事が回らないので。

きつい力仕事だと女性バイトは続かない

しかし、上記で書いたのは例外です。

女性スタッフにきつい力仕事ばかりやらせたら、バイトをやめてしまうはずです。

パチンコ店としてはバイトに続けてほしいので、女性バイトに無理な仕事は回しません

女性バイトにドル箱を運ばせるパチンコ店は、かなり小さいタイプのドル箱を使っているはずです。

1000発程度しか入らないドル箱なら女性でも大丈夫でしょう。

パーソナルシステムを導入したお店もある

最近は、玉運びのないパーソナルシステムを導入した店舗があります。

出玉をコンピュータで最初からカウントしていくシステムです。

絶対に重い仕事が嫌なら、パーソナルシステムを導入したお店に応募しましょう

バイトの求人欄に、「当店はパーソナルシステムを導入!重い仕事はありません!」みたいに書いてあるはずです。

【バイト求人サイト】 管理人おすすめトップ3

以下の3つはバイト掲載数が多くて、誰もが知っている有名サイトです。バイト探しはまずはここから。

1.タウンワーク
CMでお馴染みのタウンワーク。地域密着のフリーペーパーだけあって、地域の地味なお仕事が見つけやすい。

2.フロムエー
昔から定番のバイト求人誌。網羅性に特徴があり、あらゆる職種のバイトが見つかる。迷ったらここ。

3.ショットワークス
短期バイトならこのサイト。短期バイトの専門誌なので、他にはない短期バイトが掲載されている。

シェアする